理系学生の茶の間のちゃ

理系学生の茶の間のちゃ

理系の私が日々の少し役に立ちそうなそうでもない情報をお届けします!

理系学生の茶の間のちゃ

【見た目&書き味おすすめ】LAMYボールペン × SARASA = 最高!!

f:id:hyrasan:20170527184726j:plain

こんにちは、文房具大好き ウタ です。

 

さて、みなさんはどんなペンを使っているでしょうか?

そんなに、こだわりがない方も多いのではないでしょうか?

そこで、私が思う最高のペンを紹介させてください!

 

見た目最高 = LAMY

まずは見た目のLAMYから。

f:id:hyrasan:20170527190806j:plain

カッコいいですね。

シンプルイズベストを体現しているかのようなボディ。光に反射するメタル感のある色。素晴らしいですね。

 LAMYはドイツにある老舗のペンメーカーで、そのデザイン性や値段のお手頃感などからとても人気です。

私の買ったペンはアルスターと言うモデルで、メタリックな色が特徴的です。

普通の色をしたモデルの"Safari"というモデルもあります。値段はSafariのほうがお安くなっています。

 こんな素晴らしいLAMYですが、残念な点が.... 

 

インクが高い&書き味が良くない!!

海外メーカーのペンにはよくあることですが、リフィル(替芯)が非常に高い!

今回のLAMYだと替え芯はこちらになります▼ 

 値段が高い割にそこまでサラサラ感やヌラヌラ感がなかったりします...

日常的に使うとランニングコストが気になるところですよね?

 

 書き味最高 = 日本製インク

タイトルではSARASAと書いていますが、日本のメーカーのインクはどれも素晴らしいです。

私が特に好きなのはゲルインクならSARASA、Signoと言ったもの。

油性であれば、ジェットストリームやアクロインキなどがいいですね。

どれも低価格なのに素晴らしい性能を発揮してくれます!

 

LAMYに日本製インクを入れたい!

そうなるとLAMYのペンに日本製のインクを入れたいと思うわけです。

※ここからのカスタマイズは自己責任で行ってください。

 

実はボールペンのリフィルにも規格が存在します。

そのままではLAMYに日本製のインクは入れることができません。そこで少し手を加えます。

とは言っても難しいものではなく、SARASAのリフィルの長さを少し長くするだけです。私が使ったのは同じ太さのチューブです。

長さなどは微調整をしてください。

f:id:hyrasan:20170527212231j:plain

 

ペンの中で後ろの長さ調節パーツが取れないようにテープで固定します。

f:id:hyrasan:20170527212250j:plain

これLAMYに入れればLAMYの見た目でありながら、SARASAの書き味のペンが完成します!

なお、Signoのリフィルを同じ方法で入れると、ペン先がキャップを閉じたときに内側にあたってリフィルがダメになってしまうので注意です。

 

 

f:id:hyrasan:20170527223020j:plain

少しの改造を含むので、あくまでも自己責任でやってくださいませ。

 

 

 

 

広告を非表示にする