理系学生の茶の間のちゃ

理系学生の茶の間のちゃ

理系の私が日々の少し役に立ちそうなそうでもない情報をお届けします!

理系学生の茶の間のちゃ

【危険!】「Apple ID のパスワードリセット」ってメールが来たらすぐにすること!

こんにちは、ウタです。

 

iPhoneとかMacを利用している人なら使用しているApple ID

見におぼえのない「ご利用の apple id のパスワードがリセットされました」っていうリセットメールが来たときの対処をまとめました!

 

いろいろ、対処方法があると思いますがどれも情報が古かったりしているので2017年度版として書いて行きます!

 

 先日突然こんなメールが届きました▼

f:id:hyrasan:20170801225033p:plain

??????

 

いや、全く身に覚えがない。
リセットのリクエストがされたらしい.....

めっちゃ怖いですね。こんな時の対処方法をまとめて行きたいと思います!

 

落ち着いて、詐欺メールやフィッシングメールでないかを確認

結論から言うと、このメールは詐欺(フィッシングメール)の可能性が高いです!落ち着いて対処しましょう!

 

このようなメールは、基本的には見に覚えがなければ無視するのがいいです!
(私はビビって調べまくってましたけど...)

絶対にメールの「今すぐリセット」や「iforget.apple.com」なんてところはクリックしないように注意してください!

 

無視と言っても不安なので確認しましょう。

まずはメールが本当にAppleから来たメールなのかを確認する必要があります。

以前にもこんな事があったようです▼

rocketnews24.com

iphone-mania.jp

8月に入ってから同じようなフィッシングメールが送られているようです!

件名は「AppIelD 情報が更新されました。」や「アカウントのステータス更新」といった件名だそうです

落ち着いて、本当にAppleからのメールなのかを確認してください!

(2017年8月1日追記)

 

アナタのところに来たメールもこういったフィッシングメールかも知れないので、うかつにメールのリンクをクリックしないようにしましょう。

私のところに来たメールはどうやら、本当のAppleからではなかったのかも.... 

ちなみに今回来たアドレスは「appleid@id.apple.com」でした。
このアドレスはAppleの公式から来るものと同じアドレスですが、前回のフィッシングメールのときもこのアドレスだった模様なので注意が必要です。

 リセットされているか確認しよう

まずは本当にリセットされているかもしれないので、メールのリンクはクリックせずにグーグル、ヤフーなどで検索して、AppleIDの公式サイトに行ってください。このリンクもクリックしないようにしよう!
(このリンクは正しいサイトへのリンクですが、ご自分で公式サイトを検索するのが一番安心な方法です。)

 

するとこんなページにいくと思います▼

f:id:hyrasan:20170801225424j:plain

ここで「AppleID」「パスワード」を入れて問題なくログインできれば大丈夫です!

入れるということはパスワードが変わっていないのでリセットはされていません!

このあとはアカウント設定をみて、アドレスとかが変なものに変更されていないかを確認!

 

問題なければ、緊急でしないといけないことはないです!

 

気になる人はAppleID をリセット

そうは言っても気持ちが悪いですよね....
念には念を入れてパスワードを変えておきたい方は下の手順でリセットしてください。

再度注意ですが、絶対にメールの「今すぐリセット」や「iforget.apple.com」なんてところはクリックしないように注意してください!

そのまま公式サイトからリセットの手続きが行えます▼

Webからリセットを行う

①先程のページの下「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をクリック▼

f:id:hyrasan:20170801225757j:plain

 

②AppleID(メールアドレス)と画像の文字を入れて「続ける」を選択▼

f:id:hyrasan:20170801225910j:plain

ここで電話番号を登録していると、電話番号を入力するようになるので入力

 

③登録してあるデバイスを使ってリセットするときは上を選択してください▼

f:id:hyrasan:20170801230104j:plain

今回私はMacでリセットをしたので「他のデバイスからリセット」を選択しました

 

するとMac上でこのように出てくるので、支持に従ってリセットできます。

f:id:hyrasan:20170801230207j:plain

 

Apple製品がない方は電話番号を使ったリセットを選択することでリセットができます。

 

iPadiPhoneからリセットを行う

2ファクタ認証などをしている、信頼できる端末からなら簡単にパスワードを変更できます。

設定>アカウント>パスワードとセキュリティ>パスワードの変更で変更できます

 

2ファクタ認証はセキュリティ的にも非常にいいので、設定を指定ない人は是非しましょう。

support.apple.com

どうしてリセットメールが届くのか

なぜ、このリセットメールが届くのかを考えてみましょう。

大きく2つあると思います。

下の可能性はあんまり考えにくいかなと思います。
今回、パスワードのリセットをしてみてわかったのですが、メールなんてこない。

 

はい。そうなんですよね。
なんとか今回送られてきたメールのような「ご利用のApple ID のパスワードリセット〜」のメールが送られてくるように色々とアカウントのリセットをして見ました。

だけど、Appleが全然メールを送ってくれません。

届くのはどうしようもないメールマガジンばっかです。

 

なので、今回のメールは非常にAppleっぽくしたフィッシングメールだったと私は思っています。
色々やってそう思ったので、確実ではないですが、フィッシングメールだとしたらかなりAppleっぽかったので、非常に危険ですね。

 

フィッシングメールは、メールにあったアドレスで偽のAppleサイトに連れていき、そこでパスワードを打ち込ませるという手段で情報を盗もうとします。

なので、メールのアドレスをクリックするだけでは問題ないですが、そのあとにパスワードを打ち込むとパスワードがバレてしまいます。

 

なので、先程のメールについてるアドレスをクリックしても、そこでパスワードを打たなければ問題ありません!

もし打ってしまったら、すぐにパスワードを変更しましょう!!

 

 フィッシングメールが怖い!って方はこちらもどうぞ▼

 

おわりに

みなさんも、パスワードとか同じものを使いまわさずに、定期的に変えると安心ですね!

また、見に覚えが無いメールには慌ててリンクをクリックしたりしない余裕が大事ですね!

 

ということで以上っ!

 

広告を非表示にする