理系学生の茶の間のちゃ

理系学生の茶の間のちゃ

理系の私が日々の少し役に立ちそうなそうでもない情報をお届けします!

理系学生の茶の間のちゃ

Twitter始めたいけど認証コードがどうしても届かないときにすること。

f:id:hyrasan:20170612182336j:plain

こんにちは、ウタです。

 

ブログ初心者はツイッターをやったほうがいいようなので、始めようと思います!

しかし、認証コードが届かない!!色々対処したけどそれでも届かない!!そんな方向けに、認証コードを発行する方法を紹介していきます。

 では!行ってみよう!

認証コードが届かない

よーし作るぞーとポチポチやっていると、こんな画面に

f:id:hyrasan:20170611122612p:plain

ん?電話番号?

はいはい。認証ねー。

 

あれ?認証コードが来ないな? 

ポチポチポチ.............。

f:id:hyrasan:20170611122637p:plain

電話番号認証の試行回数が上限に達しました。

おい。ウソだろ。

 

ちなみにこうなってしまったら、8時間程度あけないと再認証ができませんので注意してください。 
早く認証コードを知りたい気持ちはわかりますが、認証にトライするだけで、更にそこから数時間再試行できませんので、おとなしく待っているほうが無難です。

認証コードが届かないときの原因

よく言われているのは下のような原因です。

  • 迷惑メール設定がされている
  • 海外からの受信はできないようになっている。
  • 電話番号が他で使われている

これってよく言われるのですが、大体の人がこんな設定してないでしょ?

 

こういう対処法を紹介しているサイトを見て、いやいや、やってねーよ。別の方法を教えろよ。って思う人も多いはず!

設定されている人は自分から設定しているはずですし、気がついているんじゃないでしょうか?

多分ですが、初期設定ではすべて届くようになっています。
私は初期設定のままで、全部届く設定でした。

 

いや、私設定してるかも....

迷惑メール設定とかされているかも、とか思う方はこちらのサイトでツイッターからSMSでリンクが送られて来るので試して見てください

Twitterアプリをダウンロード | Twitter

ここで、SMSが届くようであれば、設定は問題ありません。

 

ここではこういうほかのサイトが丁寧に教えてくれること全てやってみたけど、認証コードが届かない人に向けています。

どうしたらいいの?

解決方法は時間です。

時間が問題を解決をしてくれます。
(なんか心の傷みたいですね。)

 

私のパターンを紹介すると

日曜日の朝に認証コードの発行、失敗

夕方に認証コードの発行、失敗

月曜日朝に認証コードの発行、成功

 この間に設定の変更は一切していません。

ここからは推測ですが、認証のアクセスが集中する時間があります。
特に今回の場合だと、日曜日だったのでアクセスが集中して認証できなかったけど、月曜朝でアクセスが少なくなり、認証できたのだと思います。

 おわりに

どうしても早く認証したい人にはこの方法は残念だっと思いますが、待つことで認証はされるので一日あけたり、時間をずらしたりしてみてはいかがでしょうか?

広告を非表示にする