理系学生の茶の間のちゃ

理系学生の茶の間のちゃ

理系の私が日々の少し役に立ちそうなそうでもない情報をお届けします!

理系学生の茶の間のちゃ

【5分でデキる!】Kindle本の返品、返本手続きのやり方!

f:id:hyrasan:20170706201645p:plain

こんにちは、うっかりKindle本を購入してしまったウタです。

 

皆さんは、間違えてKindle本を購入したことはありませんか?

今回はそんなときのKindle本の返品、返本手続きの方法を紹介したいと思います!

 

返品、返本手続きは5分でおわります!

間違えて本を購入してしまったときは落ち着いて返品、返本手続きを行いましょう!

手続きはこれから紹介するとおり3stepで進んでいけば、で終了します!

 

ただ、返本には規定があります。▼

f:id:hyrasan:20170706191458p:plain

ここにあるように7日以内であれば返金をしてくれるようです。

 

しかし、いろいろな事案を調べると「9日でも返品できた」などの声も聞くため、気づいたときにすぐに返品作業をするといいでしょう!

 

Step1.カスタマーサービスに移動!

まずは、Amazonのトップページに移動して、一番下までスクロールしましょう。

f:id:hyrasan:20170705235100j:plain

一番下にあるカスタマーサービスに連絡」をクリック!

 

すると下のようなページになります。▼

f:id:hyrasan:20170705235806j:plain

そこにあるカスタマーサービスに連絡」をクリック!

これでカスタマーサービスに移動することができました!

 

Step2.実際に返品する商品を選んで、Amazonに連絡!

 続いては実際に返品する商品を選んでいきます!

下のような画面になったら返品したい本を選んでチェックします!

f:id:hyrasan:20170706192704p:plain

ココでは直近の商品が表示されているんですが、もし自分が返品したい商品がなかったときは「他の注文を選択」をクリックすると、更に多くの商品が出てきます!

 

次に、お問い合わせ内容を選択していきます。 

お問い合わせ内容はKindle本について」

詳細内容はkindle本の返品」

を選択します▼

f:id:hyrasan:20170706001846p:plain

 

最後お問い合わせ方法ですが、3つから選べます。

その中で、今回は「チャット」を選択しました!

もしキーボードで文字を打つのが苦手な方は「電話」を選ぶといいと思います!

f:id:hyrasan:20170706002844p:plain

以下ではチャットを選択したときの流れになります!

もし、電話を選択した方はカスタマーセンターのオペレーターにつながるので、返品したい旨を伝えればOKです !

 

Step.3 実際に返品の手続きをする!

チャットのボタンを押すと下のような別ウィンドウが開きます

f:id:hyrasan:20170706002554p:plain

お問い合わせ内容に適当な文言を入れてチャットを開始します!

 

チャットではamazonのカスタマーセンターの方が非常に丁寧に対応してくれます

返品したいということを伝えれば大丈夫です!

 

カスタマーサービスの方は返品作業をしてくれているため、途中で「あれ?返信が来ない.....」ってなりますが、少し待ってみて下さい!

 

ちなみにチャットが終わると下のような「チャットの内容」が書かれたメールが送られてきました!

f:id:hyrasan:20170705235024j:plain

 

おめでとうございます!返品終了です!

お疲れ様でした!

これで返品作業は終了です!

僕の場合だと返金処理にかかった時間は1分でした!すぐに返って来た!
Amazonさんは仕事が早いね!)

 

間違えて買った本はamazonポイントで購入していたのですが、返金もamazonポイントで返って来ました!

 

なので、コンビニ払いや振込、カードなど、支払い方法によって返金の時間や方法も変わってくると思いますので、注意してください!

 

おわりに

返品の作業も初めてだと戸惑いますが、落ち着いて行えば問題ありません!

とは言っても返品作業は面倒な作業ですので、購入するときには注意して間違えないように買いましょう!

 

 

 

 

広告を非表示にする